麻布・六本木エリアの人気パーソナルジムはココ!

六本木で受けられるパーソナルトレーニングのメリットとデメリット

    

パーソナルトレーニングのメリットとデメリット

麻布や六本木のエリアは、パーソナルジムの激戦区となっており、街を歩いていると看板を見かけることも多いです。
中には、看板を見てパーソナルジムが気になっている方もいるのではないでしょうか。
ですが、費用が高額で、トレーニングや食事制限が厳しいというイメージが先行してしまい、なかなか一歩が踏み出せないこともあります。
また、パーソナルジムとフィットネスクラブやスポーツジムの違いがよく分からないという方や、あえてパーソナルジムを選んで通うメリットが分らないという方も居ると思います。
今回は、パーソナルジムでトレーニングをするメリットとデメリットを紹介します。

 

 

パーソナルジムでトレーニングをするメリット

まずはメリットについてです。
1点目に専属のトレーナーがつくことです。
フィットネスクラブやスポーツジムとは違い、パーソナルジムには会員1人1人に専任のトレーナーがつきます。
もちろんトレーニング方法や、食事や栄養の知識、指導力など実力も経験も豊富なトレーナーがついてくれる為、自分に合ったプランを立てながら2人3脚でトレーニングができます。
2点目に食事制限の正しい知識が身に付くことです。
自己流の食事制限では効果が薄かったり、中には極端な食事制限したりして逆効果になっている方もいます。
ですが、専任のトレーナーから正しい食事制限の方法や、栄養の知識を学ぶことができるため、健康的で痩せやすい体質を身に付けることができます。
3点目に高いモチベーションを維持しながらトレーニングが続けられることです。
1人ではモチベーションが下がりやすい上、なかなか効果が実感できずに途中で挫折してしまうことも多いです。
しかし、パーソナルジムでは会員に合わせたトレーニングや、食事制限の方法を専属のトレーナーがプログラムしています。
その為、効果的なトレーニング指導と具体的なアドバイスをしてくれ、効果も実感しやすく、モチベーションを保ち続けることができます。

パーソナルジムでトレーニングをするデメリット

一方デメリットについてです。
1点目に一般的なフィットネスクラブや、スポーツジムと比べ費用が高額であるということです。
しかし、現在はチケット制のジムも登場してきましたので、以前よりは金銭的な面での通いにくさは軽減され始めています。
2点目に苦手なトレーナーが専属になる可能性があることです。
人には相性があるため、専属トレーナーと合わない可能性もでてきます。
ですが、専属トレーナーを変更できるジムも多い為、あまり、その点は懸念する必要はないです。
3点目に人気のトレーナーだと時間が合わないことや、追加料金が発生する可能性があることです。
パーソナルジムの特徴である、会員とトレーナーが1対1で指導及びトレーニングをしていることから、人気のトレーナーを専属にした場合、時間を合わせるのが難しい場合があります。
またジムによっては、トレーナーのランクに合わせた指名料を設けている所もあり、人気のトレーナーを専属にした場合、他のトレーナーよりも少し料金が高くなることがあります。

以上が、パーソナルトレーニングジムに通うことで得られるメリットとデメリットです。
パーソナルトレーニングジムは、サポート力やトレーニング指導力、トレーナーの知識、どれをとっても優れています。
ジムの中には現役のボディビルダーの選手や、アスリート選手への指導経験があるトレーナーが在籍しているところもあり、本格的なダイエットや、筋肉トレーニングができるのも魅力です。
フィットネスクラブや、スポーツジムよりも、効果を感じる方も多いのも特徴です。
しっかりとトレーニングしたい方や、効果的なトレーニングを希望する方は、是非パーソナルジムへ行ってみてはいかがでしょうか。