麻布・六本木エリアの人気パーソナルジムはココ!

パーソナルトレーニングにはどんなウェアを着ていけばいいの?

公開日:2020/05/01  最終更新日:2020/05/11
    

パーソナルトレーニングジムに通いたいという場合には、ウェアなどジムで無料レンタルなどを利用するという方法があります。試しにレンタルをしてみるというのもいいですが、本格的にトレーニングをおこなうなら自分専用のウェアを用意するといいでしょう。

動きやすさや筋肉の動きがわかることが大切

パーソナルトレーニングジムに通うなら、トップスはTシャツが無難です。動きやすい点やTシャツ一枚ならトレーニングをした際に筋肉などの動きなども比較的わかりやすい点が挙げられます。

また、女性専用のパーソナルトレーニングジムに通うという場合には、スポーツブラという選択肢もあります。女性専用のジムのため、周囲があまり気にならない、また、体型などもそれほど意識せずに済むためです。

Tシャツやスポーツブラなども、近年ではさまざまなデザインの商品が増えているため探してみれば、お洒落な商品もあります。見た目などをある程度気にするという方は、ブランドにこだわってみるというのもいいでしょう。

ただし、あくまでトレーニングをするという目的のため動きやすさなどを重視することがウェア選びでは重要なポイントといえます。

レギンスとショートパンツの組み合わせ

ボトムスは、レギンスとショートパンツを組み合わせてみるといいでしょう。トレーニングをする際に動きやすい点がメリットです。

スウェットという選択肢もありますが、スウェットは少し重く、トレーニングをすることで汗をかき洗濯をする場合に乾きにくいという点からレギンスとショートパンツの組み合わせのほうがいいといえます。ヒップのラインなどをある程度気にするという場合には、ショートパンツを二枚でヒップのラインを目立たなくするというのも有効な手段です。

トップスとボトムスは、できるだけ同じブランドで統一するほうがいいでしょう。デザインとしてもしっくりくるため見た目的にもイメージがよくなります。ウェアブランドなども人気のブランドの場合には、セットアップ商品を取り扱っているため購入時にはそのような人気なウェアブランドでチェックしてみるといいでしょう。

シューズはグリップの効くものを選ぶ

シューズに関しては、スポーツ用の商品を選ぶことが大切です。スニーカーなどでは、動きにくい点からできるだけスポーツ用の商品を選ぶようにしましょう。また、男性などの場合は、ウエイトトレーニングを主におこなうという方もいるでしょう。

シューズにはジム用のシューズなどもあり、重量のあるものを持ち上げるなどの行為では、グリップの効くシューズが有効です。効率よくトレーニングをするためにも、ジムでどのようなトレーニングをするのかという点からシューズ選びをすることも大切なポイントといえます。

その他にも、インナーなどに関してもトレーニングをすると汗を多量にかくこともあり。速乾性が高いインナーを用意するということも大切です。

 

パーソナルトレーニングジムでウェアをレンタルするよりも自分専用のウェアのほうが着替えの時間が必要がない点がメリットの一つです。

レンタルでジムに来た際に着替えをすると、その分の時間もトレーニングの時間に含まれてしまうため、少しでもトレーニングの時間を確保したいならあらかじめ、着込んでおけば着替えに手間取ることもありません。また、トレーニングのモチベーションをあげるという意味でも、デザインのよいウェアというのは有効です。

レンタルでは地味な感じになりますが、自分好みのデザインのものを着てトレーニングをすればモチベーションがあがる要因にもなります。動きやすさ、そして見た目のよさなどさまざまな点から判断して納得のいくウェアを準備しておきましょう。